室内空間の快適な環境を維持する設備の生涯コストを紹介しています

お問い合わせはこちら ショールームの見学

生涯コスト

住まいの価値は、生涯コストで計る

導入費+維持費=生涯コスト。

住宅は建てる際のコストを抑えることに目が行きがちですが、先々のメンテナンスの費用など、
長期的な性能の維持にかかる「生涯コスト」を考えておかなければなりません。
日常的なメンテナンスにかかる手間なども意識しながら、
生涯でどれくらいお金を払うことになるのかを把握して、
快適な暮らしとコストのバランスを見極めましょう。

35坪の住宅で比較した場合

一般的な住宅(2階建て)とF-CONを導入した住宅の35年のトータルコストを比較

① 建築費用

一般的な住宅と比べてF-CONはコストが高いの?

エアコン導入の場合

エアコン導入の場合

ビニールクロスなど一般的な建材
エアコン5台導入

2,080万円

F-CON導入の場合

F-CON導入の場合

F-CON専用の自然派内装材
輻射パネル、ポンプユニット1台導

2,380万円でエアコン導入より300万円コストアップ

エアコンに比べて建築費用は高いけど…

F-CONは維持費がお得です!

家を建てる際のコストばかりに注目しがちですが、
次はF-CONを導入するとお得になる維持費を見てみましょう。


② 維持費

エアコン導入の場合

修理・交換

修理・交換

300万円

エアコン一式買換100万円×3=300万円
(寿命をメーカー標準仕様期間の10年で計算)

エアコンクリーニング

エアコンクリーニング

175万円

5千円×2(回)×5(台)×35(年) =175万円
(クリーニングを年2回行った計算)

エアコンを導入した場合の維持費合計  475万円

F-CON導入の場合

修理・交換

修理・交換

240万円

室外機買替80万円×3=240万円
(寿命をパネル50年、室外機10年で計算)

定期的に自分で清掃

定期的に自分で清掃

0

F-CONを導入した場合の維持費合計  240万円

お掃除もラクラク!
業者不要で0メンテナンス

ホコリを巻き上げないので、日々のお掃除がラクラク。

F-CONはエアコンに比べると空気中に舞っているホコリの量が圧倒的に少ないのが特徴です。
そのため、本棚の上やソファの上など高い位置にホコリが溜まりにくく、日々のお掃除をラクにしてくれます。

メンテナンスも業者不要です。

一般的なエアコンは、定期的にフィルターの掃除と、カビを落とす内部洗浄が必要ですが、F-CONは
気になったときにパネルの拭き取りのみでOK。業者に依頼する煩わしさも、コストもかからない、
メンテナンスフリー設計です。


③ 35年のトータルコスト

エアコン導入の場合

エアコン導入の場合





トータルコスト  2,555万円

F-CON導入の場合

F-CON導入の場合

トータルコスト  2,596万円

実際に1ヶ月ごとにかかるコストは?

 

建築費用ローン 49,523円/月
メンテナンス積立 11,309円/月
月額 60,832円

 

 

 

建築費用ローン

56,095円/月
メンテナンス積立 5,714円/月
月額

61,809円

 

 

月額コスト差+977円/月でF-CONの快適性能を導入可能!

住まいに一生ものの価値を。

F-CONが目指したのは、そんな「生涯の価値」のある住まいづくり。
10年後、20年後の未来に、「この家で良かった」と思って頂ける快適を提供します。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。